格安スマホは現在そのリーズナブルな月額料金から多くの方に注目されています。DTI SIMもその1つで、MVNOとして格安SIMを販売しています。そんなDTI SIMの格安プランや気になる通信速度について紹介していきましょう。

DTI SIMの格安プラン

DTI SIMは、2015年9月に新たに登場した格安プランで注目されています。特にDTI SIMの格安プランの特徴としては、2016年5月に始まった「ネットつかい放題」と「でんわかけ放題」が同時に利用できるという点が挙げられます。また、1GBや3GBなどのシンプルなプランもあるため、幅広いユーザーから支持を得ています。DTI SIMは基本的にシンプルなプランが多いですが、1GB~20GBのプランと「ネットつかい放題」プランが最も多く選ばれています。

また、そのほかにSMSや音声通話プランの「おとくコール」などを付けることができるのです。DTI SIMは、シンプルかつわかりやすいプランが豊富で、すべての容量で最安値クラスというのもポイントになっています。特に無駄を感じさせない3GBプランや10GBプランなどは業界最安値とあって、多くのスマホユーザーに注目されているのです。

DTI SIMの速度

DTI SIMのプランは業界の中でも最安値となっていますが、通信得度はどうなっているのでしょうか。DTI SIMはより「シンプルでわかりやすく」を追求しており、様々な機能を充実させてお得にMVNOを使用したい方には向いていない可能性もあります。しかし、必要なものだけ揃っているので複雑な機能は必要ないという方にとってはむしろ使いやすく感じることでしょう。

「ネットつかい放題」に関しても、高速データ通信の容量制限がなく、たくさんネットを使うことができます。通信速度についても問題はありませんが、月間容量超過による制限とネットつかい放題における背速度制限がかかる場合があります。月間容量超過による制限は、月次で決定しているデータ容量を超えてしまった場合で、その際は自動的に低速モードになってしまうでしょう。

また、ネットつかい放題に関しても、通信量がほかの利用者の平均利用容量を著しく超えた場合に一時的に通信速度が変わる可能性があるとされています。ネットつかい放題に入っていれば問題はなさそうですが、通信速度の影響がどこかである可能性があると事前に理解しておくことも大切です。

DTI SIMについての特徴や格安プラン、通信速度について紹介してきました。今回紹介した以外にも、DTI SIMの強みやメリットはたくさんあります。気になる方は、1度チェックしてみてはいかがでしょうか。